[ 仕事と人を知る ] ケアマネジャーWORK

TOP仕事と人を知るケアマネジャー> インタビュー

INTERVIEW

私が今まで続けてこれた理由。
それは、優しく励ましてくれた
先輩たちの存在です。

FUJII 藤井さん 2013年 入職

介護職からケアマネを目指したキッカケは?

私は、前職で施設内での介護経験しかなく、『えがおで寺塚』に入職し、利用者様のご自宅に訪問介護で入らせていただくことが増えました。その事がきっかけで、利用者様がその方らしく、在宅での生活を継続できるためにどんなサービスを受ける事ができるのか知識をつけたいと思い、介護支援専門員を目指しました。

ケアマネという職種上、「ココが肝心」「ココが大切だ」と思われることとは?また、どのような方がケアマネに合っていると思いますか?

ケアマネジャーになり、利用者様やご家族様、他事業所の方々と話をする機会が多くなりました。そこで、コミュニケーション能力が大切だと感じています。利用者様やご家族様とコミュニケーションをとりながら、利用者様の生活の中で必要なサポートを想像しながら、プランを組み立てることができる人がケアマネジャーに向いていると私は考えます。私も、まだまだですが(笑)

独身時代から結婚・出産を経て、働き方や考え方について変わったところを教えてください。

独身時代は、時間に追われることなどありませんでしたし、考えもしませんでした。ですが、子育てをしながら仕事をしていると、自分のことだけしていればいいというわけではありません。スケジュール管理を徹底しながら、先の予定、子供の予定などを考えて仕事をするようになりました。後、子供の体調には一番気をつけています。

後輩にメッセージをお願いします。

私、自身もまだまだ分からな事や、困ったことなどがたくさんあります。ですが、先輩方が皆さん優しいので、いつも相談しながら業務に取り組んでいます。ケアマネジャーの仕事が初めてだった私を、いつも優しく励ましてくれる先輩がたがいるからこそ、いままで続けられていると思います。初めは誰でも、1年生です。怖がらず、どんどん分からないことは聞いてくださればと思います。
私も、先輩方にしていただいたように、後輩に寄り添える先輩になりたいです。
職種TOPへ
pagetop